介護の仕事の求人ランキング

介護の仕事の求人なら
ジョブパワーズ!

トップページ > 沖縄県

当サイトでは沖縄県で介護の仕事の求人を探しているけど、労働条件や給料、将来性など不安もある…という方に、より良い条件の職場で働くことができるよう支援してくれる介護の仕事に特化した求人サイトを厳選してランキング形式で紹介しています。

介護の仕事についてこんなイメージをお持ちではありませんか?

・人手不足で労働条件がキツイって聞くけど…
・給料が安いらしいけど、生活はできるのかな…
・将来性はある?キャリアアップできるかな…

他業種から介護業界への転職を考えているけど、イマイチ踏み切れない人と言う人も多いのではないでしょうか。

ここでは、介護の仕事の現状をご紹介します。

◆介護の仕事の労働条件や給与面

労働条件や給与面に関してですが、介護離職ゼロを実現するための政策によって、今後様々な待遇が改善されていくことが期待されます。

高齢者は増えていくのに人口が減っている現状を鑑みても、介護サービスに従事する人材の需要は増えることは確実であり、介護職を担う人の待遇を改善していかないことには、介護離職を余儀なくされる労働者が増えてしまいますので、政府としてもかなり緊急性の高い問題として捉えているのは間違いありません。

◆介護の仕事の将来性

将来性についてですが、残念ながら日本では少子高齢化に拍車がかかっている状態ですので、介護の仕事の求人は引く手あまたの状態が永らく続くことが予想されます。

実際に介護保険制度が開始された平成12年度(2000年度)の介護職員の人数は約55万人でしたが、平成24年度(2012年度)では約149万人と約3倍に増加していると発表されています。

更に同調査において、平成37年度(2025年度)には237万人~249万人もの介護職員が必要になると推測されています。

◆介護の仕事のキャリアアップ

介護職の場合、働いた年数で公的な資格や国家資格の受験資格を得ることができます。資格を取得することにより、資格手当が付くことが一般的ですので給与アップが期待できます。

また、現在無資格であっても無資格取得支援や社外研修費補助を設けている職場もあります。

学歴や年齢、性別に関係なく、他業からの転職でも自分の努力次第でレベルアップが目指せる介護職は、将来性に富んだ仕事と言えると思います。

もしあなたが今働いている職場で、資格を所持しているのに手当がついていないのであれば、転職を考えることをおすすめします。資格とは、技術や経験を裏付けるとても大切なものです。やりがいもとても重要ですが、正しく評価してくれる職場でこそ、自分の力を発揮するべきです。

介護業界への復帰

介護の仕事に今一度復職しようと考えている方の中にはこのような不安を抱いている方はいませんか?

・現場を離れてから大分経っている…
・どんな雰囲気なのかわからないと不安…
・今の職場より条件がいい所で働きたい…

今回ご紹介する4サイトはいずれも介護業界のプロのエージェントがあなたに代わって理想のお仕事を探してくれます。

介護業界というのはやりがいや生きがいを重視しお仕事をされている方が大半かと思います。しかし、環境が合っていなければ続けることは難しいでしょう。

やりがいのあるお仕事を長く続けていくためにも、条件や環境というのはとても重要です。

介護の仕事の求人
\おすすめランキング/

お友達紹介キャンペーン中!
おすすめ度 ★★★★☆
登録料・利用料 無料
転職サポートサービス 専任コーディネーターあり(無料)
介護士の求人数 非公開
就労形態 正社員、パート
介護求人の対応エリア 東京都
求人職種

機能訓練指導員、サービス提供責任者、生活指導員、計画作成担当者、ケアマネージャーなど

勤務先

デイサービス、訪問介護施設、訪問介護事業所、グループホーム、有料老人ホームなど

  • 最短即日でご紹介!
  • 非公開求人あり!

【非公開求人】
介護求人すぐみつかるナビでは、サイトに掲載していない非公開求人を用意しています。

【お友達紹介キャンペーン】
介護求人すぐみつかるナビでは、紹介して頂いたお友達も介護求人すぐみつかるナビで入社が決まった場合、1万円分のギフト券がプレゼントされるキャンペーンを実施中です。


選ばれ続けて実績No.1!
おすすめ度 ★★★★☆
登録料・利用料 無料
転職サポートサービス 専任エージェントあり(無料)
介護士の求人数 30000件※2018年6月
就労形態 正社員、契約社員、パート
介護求人の対応エリア 全国
求人職種

介護職、ケアマネージャー、生活相談員、サービス提供責任者、オペレーター、管理職(リーダー)、管理職(管理者・施設長)、リハビリ職(理学療法士)、リハビリ職(作業療法士)、看護職など

勤務先

特別養護老人ホーム、有料老人ホーム、介護老人保健施設、グループホーム、サービス付き高齢者向け住宅、小規模多機能、デイサービス・デイケア、訪問介護、定期巡回・夜間対応、居宅介護支援事業所、地域包括支援センター、訪問入浴、病院・クリニックなど

  • 求人登録数30000件以上!
  • 厚生労働大臣認可サービス!

【非公開レア求人多数】
クリックジョブ介護では、好条件・高待遇の求人やハローワークに掲載されている求人なども紹介しています。

【面接ごとに交通費支給】
クリックジョブ介護では現在、面接ごとに交通費1,000円支給するキャンペーンを実施中です。


情報充実の豊富な求人!
おすすめ度 ★★★★☆
登録料・利用料 無料
転職サポートサービス アドバイザーあり(無料)
介護士の求人数 非公開
就労形態 正社員、契約社員、パート・アルバイト、派遣
介護求人の対応エリア

東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、大阪府、愛知県、福岡県、北海道

求人職種

ヘルパー・介護職、生活相談員、サービス提供責任者、管理職・管理職候補、ケアマネージャーなど

勤務先

デイサービス、訪問介護、グループホーム、小規模多機能型居宅介護、障害者施設、有料老人ホーム(有料)、老人保健施設(老健)、特別養護老人ホーム(特養)など

  • 高時給の派遣サービス!
  • 徹底したアフターサポート!

【様々な希望条件に対応可能】
きらケア介護求人では、サイトには掲載されていない非公開の求人や、施設の雰囲気、評判など、自分ではなかなかでは知ることが難しい情報も充実しています。

【派遣サービス】
きらケア介護求人では、正社員、契約社員、パート以外に、人材派遣サービスも行っており、介護業界での「理想の働き方」を徹底サポートします。

看護師からの転職

看護師免許をお持ちの方で、現場に復帰するのは不安と言う方も多いと聞きます。

折角の資格、そして働きたいけど働けないというのはとても勿体ないことです。

正看護師・准看護師は介護福祉士には行えない医療行為が可能になりますので、介護関連の施設などでは切望されています。

フルタイムが無理でも、アルバイトやパート、日勤のみや夜勤のみといった働き方も可能です。

是非その力を介護業界で発揮してみませんか?

まとめ

当サイトは医療・介護の仕事の求人に特化したサイトを厳選し、ランキング形式で紹介しています。

沖縄県の方向け介護の仕事の求人Q&A

介護の仕事に特化した求人サイトを利用して医療・介護業界への就職・転職を考えているけど、良い求人はあるかな?すぐに仕事は見つかるかな?どんな職場があるのかな?など、様々なご不安を抱えている方も多いかと思います。
ここでは介護の仕事に特化した求人サイトについてや、医療・介護業界に関する疑問・質問をQ&A方式でご紹介します。

Q.無料で利用できますか?

A.できます

介護の仕事に特化した求人サイトは医院や老人施設、介護事業所等から受け取る手数料や、求人広告掲載料によって運営されているため、利用者は全てのサービスを無料で利用することができます。

Q.正社員の募集はありますか?

A.あります

正職員(正社員)、契約職員(契約社員)、パート・アルバイト、派遣といった勤務形態よりお仕事を探すことができます。

Q.募集している職種を具体的に教えてください

A.医療・介護系に関する人材を幅広く募集しています

医師、保健師、看護師、診療放射線技師、PT・OT・ST、管理栄養士/栄養士、看護助手、歯科衛生士、歯科助手、相談員、介護職/ヘルパー、生活支援員、自動相談員、介護タクシー・ドライバー、事務・受付、薬剤師、助産師、臨床検査技師、臨床工学技士、医療ソーシャルワーカー、登録販売者、歯科医師、歯科技工士、介護支援専門員、サービス提供責任者、サービス管理責任者、児童発達支援管理責任者、福祉用具専門員、調理師・調理員など。

Q.日勤のみ・夜勤のみの募集はありますか?

A.あります

日勤のみや夜勤のみなど、条件を絞って検索することが可能です。

Q.どのような施設での求人がありますか?

A.介護を要する人のための施設を中心に様々な施設の求人があります

デイサービス・デイケア、病院・クリニック、居宅介護支援事業所、特別養護老人ホーム(特養)、有料老人ホーム、サービス付き高齢者向け住宅、地域包括支援センター、小規模多機能型居宅介護、グループホーム、リハビリ訪問看護ステーション・リハビリ看護センター(リハビリセンター)、介護老人保健施設(老健施設)、定期巡回・夜間対応、訪問入浴、訪問介護、障害者施設などがあります。

Q.未経験・無資格ですがお仕事はありますか?

A.あります

資格のない方や無資格の方でも申し込み可能な求人はたくさんあります。

無資格取得支援や社外研修費補助を設けている職場もありますので、気になる職場が見つかったら各求人サイトのエージェントに相談してみましょう。

Q.介護職に就くにあたり持っていると有利な資格はありますか?

A.あります

自動車運転免許、介護福祉士、介護職員初任者研修(旧ヘルパー2級)、介護職員実務者研修(旧ヘルパー1級/基礎研修)、歯科衛生士、正看護師、准看護師、理学療法士、作業療法士、社会福祉士、精神保健福祉士、言語聴覚士、社会福祉主事任用資格、薬剤師などの資格を有していると医療・介護系の転職には有利です。

Q.ブランクがあるのですが大丈夫ですか?

A.大丈夫です

各求人サイトいずれもブランク可の求人がたくさんありますので、今のライフスタイルに合ったお仕事探しをおすすめします。

Q.50代ですがお仕事はありますか?

A.あります

20代から60代まで幅広い年齢層のスタッフが活躍しているという職場も多く、年齢不問の募集もたくさんあります。

Q.処遇改善交付金とは何ですか?

A.介護職員の賃金改善のために設けられた制度です

直接介護を行っている者へ雇用形態問わず支給されます。支給方法は定期昇給や手当など事業所によって異なります。

Q.処遇改善交付金がもらえてないのですが…

A.いくつか可能性が考えられます

処遇改善交付金は直接介護を行っている者への支給のため管理者やケアマネージャーは対象外となります。

また、届けての手続きが煩雑のため、小規模な事業所ほど手続きに割く時間がなく処遇改善加算の取得のための届け出を出せていないという場合もあります。

求人内容に処遇改善交付金が明記されているというのも選ぶポイントの1つと言えますね。

介護の仕事の求人を探しているときに役立つコラム

介護業界で働いているユウジンが求人サイトをよく見ているようで、話を聞いていると、介護業界とひとまとめにしても多様なタイプの施設があることを知りました。
たとえば、普段老人ホームと呼んでいる中でも介護老人保健施設(老健)と呼ばれる施設と特別養護老人ホーム(特養)と呼称される施設など種類があるそうです。

老健では、家庭への復帰を目指し医療ケアなどをメインにおこない、ご飯・入浴などの生活支援を行っています。特養では、自宅での生活が難しい要介護者を対象としているのでご飯や入浴、排泄などの身の回りの支援がメインになります。


一国一城の主になると夢を見て起業をしたけどダメだった。

そんなどん底な気もちの時に介護のシゴトに出会う40代、50代の方もいるそうです。未経験だけど大丈夫?40代でも求人しているの?という疑問もあると思っていますが、介護の世界ではスタートに年齢は関係ありません。
また、40代、50代でのはたらきはじめる場合、年齢が近いので利用者も気楽に感じるのか思っていた以上にすぐ仲良くなることもあるそうです。

他にも、別のシゴトをやってきた知識や人脈から職場内で今まで当然と思ってきたことが変化していく事もあります。



そのため、介護業界では定年直前の59歳までとほぼ年齢制限のない募集が多いようです。

商品を買ったりするときに他の人の評価って気になりますよね。

就活中の方の場合はそれこそ自分が働こうと思っている勤め先がどういった場所か気になりますよね。

例を挙げると、介護のシゴトの場合、人手不足でシゴトが大変、人間関係が大変そうなど負のイメージを持っている人が多い印象です。

求人サイトの中には、採用された方による職場への評価を載せていたりサイト担当者がけい載前に実際に企業(それぞれのカラーがあるものですよね。社長や社員をみるとある程度の雰囲気はわかるかもしれません)に伺って求人情報とちがいがないか、労働環境はどうなっているのかをチェックしてけい載するかどうか決めているサイトもあるようです。

情報を集めてシゴト選びの参考にしてください。

人様の役にたつおシゴトといえばどんなものが思い浮かびますか?まず最初にぱっと思いつくのがお医者様ではないでしょうか。

しかし、なりたいからといって医者にはなれませんよね。

それではもっと生活に密接な介護のシゴトはどうでしょうか。口コミをしらべてみると1番の魅力は笑顔で挨拶をして貰える、元気のなかった人が笑顔で感謝してくれるときが多いようです。
その他にも、年齢性別に関係なくキャリアアップ(より高いスキルや能力を身につけたり、資格をとるなどして、自分の市場価値を高めることをいいます)が叶いやすい環境であることや日勤のみの求人や、夜勤手当がある夜勤のみ10日間だけ働いてあとは自由に過ごすなど意外と自由が聴くシゴトだとわかりました。病に苦しんでいる患者さんの悩みや苦痛をできる限り排除し、自分らしく生きられるよう援助するホスピス。
延命治療に時間を費やすのではなく、患者の日々の生活の質を良くするために専門のスタッフが親身にケアをしてくれます。
専門チームは医師と看護師、薬剤師、病院によっては麻酔科医、介護福祉士などが待機しています。看護師としての経験が積める可能性は高いので自身の向上を望んでいる方は求人数が少ないので、積極的に募集を捜してください。
注意点として、報われないことに虚しさを感じることもあるようです。


出産のため離職していた介護の仕事に復帰したいんだけど子供がいるので夜間や残業は無理と言う方もいると思っています。
そんな方におすすめの求人はデイサービスのおシゴトです。



デイサービスでは高齢者が日中に施設に通い、他の利用者と共にご飯や機能訓練といった介護サービスをうけるものです。

デイサービスは日中にオープンしているため夜勤は基本的にはありません。
また、デイサービスを利用する高齢者は重度の介護状態ではないが、介護をしている家族の負担を軽減したいといった理由で利用することが多いと言われているので現場復帰にぴったりのおシゴトだと思っています。シゴトをする上で気になるのはキャリア形成ですね。



キャリアアップ(より高いスキルや能力を身につけたり、資格をとるなどして、自分の市場価値を高めることをいいます)すると具体的に給与が上がるなど評価もアップします。
具体的な手段としては資格を取る、転職するなどがあるのです。
特に、介護業界では、その傾向が顕著です。



手はじめに、初任者研修・実務者研修を受講して資格を取得する。生活相談員の条件を満たして入所から実生活までの相談や援助をする。

要介護者のケアプランを製作するケアマネジャーの資格を取得する。



など、資格を取得することが=キャリアアップ(より高いスキルや能力を身につけたり、資格をとるなどして、自分の市場価値を高めることをいいます)=給与アップに繋がります。
また、転職するために求人サイトを利用すると資格を所持しているとケアマネとしての就業など選択肢が広がります。

就職活動で要望者が多い印象の事務ですが、大きい会社ばかりうけているのではないでしょうか。



少子高齢化が進んでいるためここ数年、介護施設が増えていて事務員の求人がおこなわれていることも多いです。

業務内容も来客受付や電話応対、備品の発注や請求書づくりなど他の会社と変わらない内容になっています。また、介護世界だからこそののいいところとして、事務の資格だけでなく正看護師免許や社会福祉士など事務とは関係ない介護の資格を取得した際には資格手当が支給されます。

その資格を取得するための施設・企業(それぞれのカラーがあるものですよね。

社長や社員をみるとある程度の雰囲気はわかるかもしれません)側のバックアップ体制も充実していることが多いので自分の意識次第で給与・所得を増やすことが出来るのです。皆さんはシゴト・職場を捜す際にまず見る箇所はどこですか。多くの人は給与面を気にしているのではないでしょうか。



実際にそれでシゴトをはじめてみたけどやりがいを感じられない、シゴトが面白くないという話をたまにききます。知り合いに介護士がおり話を聞く機会がありました。
話によると、世話をした利用者から感謝をされるのがすごく嬉しい、目に見えて元気になっていくのが見ることができて人の役、社会の役に立てているのが実感できると言っていました。

求人状況をしらべてみると色々な会社が募集をしていて一人一人の条件にあった会社を見つけられそうです。アルバイトを捜すにあたり、資格を所持している方は資格をいかせるようなアルバイトを捜してみてはいかがでしょう。資格が必要なアルバイトの時給はコンビニエンスストア等と比較すると高く設定されていますし、就職をするときに経験が役たつ可能性があるのです。たとえば福祉関係に強いジョブパワーズという求人サイトを例に挙げると看護師や介護福祉士の資格を所持している方の求人件数は比較的多いため気になるという人は地元で募集がないか試しに見てはどうでしょうか。



最近は、専門的な資格が必要な宿主限定の求人サイトが多くなっているので上手に活用してください。

沖縄県の方向け介護の仕事の求人を探している際のお役立ち情報

徹底的なお客様目線No.1!

沖縄県で介護の仕事の求人といえばココ!